外交に関する世論調査:「韓国に親しみを感じない」とする回答が64.5%、関係発展は重要だと思わないとする数字は過去最高に

2021.02.22

外交に関する世論調査:「韓国に親しみを感じない」とする回答が64.5%、関係発展は重要だと思わないとする数字は過去最高に はコメントを受け付けていません

令和2年度 外交に関する世論調査(内閣府)

 毎度おなじみの内閣府による外交に関する世論調査の結果が発表されました。
 韓国に対しては──

・韓国に「親しみを感じる」 34.9%
・韓国に「親しみを感じない」 64.5%
・日韓関係が「良好だと思う」 16.6%
・日韓関係が「良好だと思わない」 82.4%
・日韓関係の発展は「重要だと思う」 58.4%
・日韓関係の発展は「重要だと思わない」 40.4%

 といった数字となりました。


 日韓関係が重要だと思わないとする数字が40.4%と過去最悪となった他、去年よりも「親しみを感じない」(どちらかというと親しみを感じない+親しみを感じない)とする数字が7%ほど低くなったことで「韓国との関係性が〜」というような論調もありますが。
 まあ、過去5年分の数字を見てみるとだいたいの傾向が分かるんじゃないですかね。

調査年  韓国  中国  ロシア
2020年 64.5%  77.3% 85.7%
2019年 71.5%  74.9% 76.2%
2018年 58.0%  76.4% 78.8%
2017年 59.7%  78.5% 78.1%
2016年 59.1%  80.5% 76.9%

 韓国に関していえば2019年調査が跳ね上がっただけで、だいたいここ何年かは60%ていどの「親しみを感じない」という数字だったのです。
 まあ、なんで2019年10月が跳ね上がったのかはよく分からんのですけどね。
 直前になにかあったというわけでもなし。いつものように関係性は過去最悪を更新し続けていましたから。
 日本製品不買運動が大きく取り上げられた、くらいかな。
 で、今年は調査の前に韓国との間でなにもなかった……というていどかなぁ。

 だいたい、「日本国民の2/3が韓国に対してよい印象を持っていない」と考えればよいんじゃないですかね。
 細かい数字の上下よりも、日本人の嫌う国のトップ3である中露、北朝鮮の次に韓国がきているという事実がすごいですわ。
 日韓ワールドカップが終わった後くらいから「韓国という国をちゃんと広報せねば」という目的で楽韓Webをやっていて、日韓関係を見続けているわけですが。
 さすがにここまでになるとは思いもしませんでした。

 こういった背景があるからこそ、日本政府も韓国に強気に出られるのですよ。
 民主主義国家で民意というのはそう蔑ろにできないということが分かりますね。

Source: 楽韓Web

関連記事

コメントは利用できません。

更新情報

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728