韓国人「東南アジアは恩知らずですね」インドネシアが韓国式戦闘機を見捨て、フランスのラファール戦闘機36機契約へ! 韓国の反応

2021.06.14

韓国人「東南アジアは恩知らずですね」インドネシアが韓国式戦闘機を見捨て、フランスのラファール戦闘機36機契約へ! 韓国の反応 はコメントを受け付けていません

 海外の反応 韓国

インドネシア政府が、フランスから戦闘機を導入する契約を締結したという現地メディアの報道が出た。 報道が事実なら、KF21ボラメ戦闘機を共同開発する韓国の立場では、輸出戦線に赤信号が点る。

10日(現地時間)インドネシアの首都ジャカルタに拠点を置く「エアスペースレビュー」は「7日にインドネシア国防省はフランスのダッソ社とラファール戦闘機36機を購入する初期契約に署名した」と伝えた。

現地メディアは「契約はインドネシアが前払金を支払う場合、今年12月に発効する」とし「折衷交易など一部具体的な事項はまだ確定していない」と伝えた。

1

ラファル戦闘機の導入は、昨年10月にインドネシアのスビアント国防長官がフランスを訪問し、フランスのフロランス・パルリ国防長官に会ってから本格的に推進された。

当時、フランス現地メディアは「インドネシアでラファル戦闘機48機の導入を推進している」と具体的な事項にも言及した。

今年2月、ダッソ社の関係者らがジャカルタを訪問し、契約準備に入った。 同月19日、パザール·プラセティオ·インドネシア空軍参謀総長が直接ラファール導入計画を公式に言及した。

続きを読む

Source: 世界の憂鬱 海外・韓国の反応

関連記事

コメントは利用できません。

更新情報

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031