ソウル市長選挙で共に民主党が「事前投票で勝ったぞ!」と怪気炎(真偽不明) → 選管「公職選挙法違反の疑いで調査します」

2021.04.05

ソウル市長選挙で共に民主党が「事前投票で勝ったぞ!」と怪気炎(真偽不明) → 選管「公職選挙法違反の疑いで調査します」 はコメントを受け付けていません

民主党「事前投票大きく勝って… 2030、与党の道徳に関心 」(国民日報・朝鮮語)

共に民主党チェ・インホ中央選挙対策委員会首席報道官は5日、「事前投票率が高ければ、民主党候補にいつも有利だった。今回の補欠選挙事前投票もソウルと釜山の両方大きく勝った」と楽観した。

チェ首席報道官はこの日、YTNのラジオ番組「ファン・ボソンの出発 新しい朝」でのインタビューで「選挙が本格化しオ・セフン、パク・ヒョンジュン、国民の力の市場候補に対する失望感がかなり大きくなった。中道性向の民主党支持者がパク・ヨンソン、キム・ヨンチュン民主党候補に回帰している」と明らかにした。

チェ首席報道官は「政権与党が間違ってはいる」と言いながらも「党より候補を見て投票するという有権者が多く増えており、我々の候補が日増しに宣伝しているというのが明確に現場で感じられた。このように行けば、最終的に1%前後の戦いとなるだろう」と予想した。

彼は2030世代の投票者の心については「定義に敏感な若い有権者が嘘疑惑に包まれたオ・セフン・パク・ヒョンジュン候補に大きく失望したものとみなす」とし「政府・与党にも失望が嘘な候補に大きな失望を持っていると思うので、ガラスに展開されるだろう。2030若い有権者が民主党候補の道徳性と能力に特別な関心を持つこと」と予測した。

(引用ここまで)


 共に民主党の選挙対策委員会が「事前投票で我々が大きく勝った」と言い出しまして。
 これ以外にも世論調査会社の代表が「投票所でオブザーバーとして見ていたが、共に民主党が勝った」と共に民主党のソウル市長候補のYouTubeチャンネルに出演して話していたりもします。
 「もう事前投票で勝ったのだから、当日も我々に入れないと敗者になるぞ」という印象を持たせるためでしょう。
 もうなりふり構っていられないってところですかね。

 で、この選挙対策委員会の話に対して、選挙管理委員会から「公職選挙法違反の疑いで調査するとアナウンスしたとのこと。

「事前投票に勝った」の文字回しパク・ヨンソン陣営、選管「調査着手」(韓国経済新聞・朝鮮語)

 選管曰く「この『勝利した』という話が世論調査の結果なら、世論調査の公表禁止期間であることに違反している。世論調査を行っていないのなら『虚偽事実公表』に値するかどうかを調査する」とのこと。
 ……バカなのかな?
 まあ、「勝った勝った」と騒いでいるうちに本当に勝てることもあるのでしょうが。

 さすがに今回は無理だろうなぁ。
 韓国人にとって「不動産を入手して成り上がる」というのは人生の上がりの象徴なのです。
 それをムン・ジェイン政権は妨げるようなことばかりしてきたわけです。
 政権奪取以来、不動産価格は右肩上がり。
 すでに不動産を持っている人間にとっては利益になっても、そうでない多数の人間にとっては「不動産入手」という夢が遠のくばかり。
 おまけに検察と抗争を繰り広げ、韓国土地住宅公社の職員はインサイダー的に土地投機をしてきた。
 そりゃま、政権に向けての不満もたまりますわ。

ヤバい選挙(新潮新書)
宮澤暁
新潮社
2020-06-19



Source: 楽韓Web

関連記事

コメントは利用できません。

更新情報

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31